株式会社プルークスインタビュー | 経営戦略から企業の課題解決まで行う動画制作会社

株式会社プルークス

東京都中央区を拠点とし、大阪府大阪市にもオフィスを構える株式会社プルークス。2015年の創業以来、3,000本以上の実績がある動画マーケティング会社です。

今回は代表取締役の皆木様(以下、「皆木氏」)にお話を伺うなかで、企業のビジネス戦略をサポートするコンサル型の動画制作、目的達成・企業成長に寄り添うことへの強いこだわりを感じました。動画制作をご検討中の方は、ぜひご覧ください。

目次
  1. 1. 株式会社プルークスの会社概要
  2. 2. 株式会社プルークスの3つの強み
    1. 2-1. 総合的な動画の活用戦略を立案
    2. 2-2. 高品質な動画を低価格・短期間で実現
    3. 2-3. 1,000社以上の取引実績
  3. 3. 株式会社プルークスの制作実績とこだわり
    1. 3-1. 株式会社プルークスの制作実績
    2. 3-2. 動画による目的達成に強いこだわり
  4. 4. 株式会社プルークスの制作料金
  5. 5. 動画制作をお考えの方へ

株式会社プルークスの会社概要

株式会社プルークス皆木様

ーまずは会社の成り立ちを教えてください

皆木氏当社は2015年に経営コンサルティングファーム(企業の課題に対して意見し、解決まで導く会社)出身のメンバーが立ち上げました。

コンサルタント時代に様々な企業の案件に関わる中で、動画を活用した売上や認知度、ブランディング向上のシーンを何度も見ていました。

しかし、動画市場が拡大する一方で、動画広告についてのノウハウがない会社が多く、顧客の経営を考えた本質的な課題解決ができる制作会社も少ない。そこで、経営戦略から企業の課題解決まで行う動画マーケティングの会社を起業しました。

弊社の主な事業領域は動画制作動画広告運用の2つです。動画制作では、コンサルティングによるマーケティング設計と、国内外1000名の幅広いクリエイターと連携した制作を行っています。動画広告運用では社内に専門部署があり、制作した動画の配信・分析まで一気通貫で手掛けています。

2018年にはJ:COMと資本業務提携したことにより、テレビとデジタル領域を掛け合わせた幅広いプロモーションが可能になりました。

ー社名「PROOX(プルークス)」の由来は何でしょうか?

皆木氏「PR」によって「∞(無限)」の可能性を広げたいという思いを込めています。世の中には良いサービスや商品を持っている会社が多くあり、動画を活用してPRする仕組みを作ることで、より社会を活性化させたいと考えています。

株式会社プルークスの3つの強み

株式会社プルークス

総合的な動画の活用戦略を立案

ー動画制作において強みとされていることはなんでしょうか?

皆木氏大きく3つあります。1つ目は、動画制作に加えて企画・運用・効果測定までワンストップでご提供していることです。広告領域のみならず、オンラインでの営業活動、採用活動、インナーブランディング(社員に企業の価値や理念を理解・浸透させる啓蒙活動)、研修など、あらゆる用途に対して最適な動画制作、活用、効果測定、改善策の支援が可能です。

動画を作って終わりではなく、効率的な動画の活用方法の提案も行っていることが強みです。

高品質な動画を低価格・短期間で実現

2つ目は、高品質な動画を低価格・短期間で実現する、独自のビジネスモデルです。
ディレクター、アニメーター、CGクリエイター、カメラマンなど厳選したクリエイターを1000名以上抱えているため、あらゆる種類の動画を高品質で制作することが可能です。

また弊社担当プランナーが企画から納品、運用まで支援し、広告代理店などの仲介業者を一切挟まず、余分な時間やコストを大幅に削減することで、クオリティを担保しつつ相場より低価格・短納期での制作を実現しております。

1,000社以上の取引実績

3つ目は、豊富な制作実績です。スタートアップから大手企業、官公庁など1,000社以上の取引実績があります。アニメーション、CG、実写などあらゆる表現に対応しており、広告から営業活用、採用、YouTubeチャンネル運用まで幅広い用途で支援してます。

さらに、著名人やインフルエンサーのキャスティングなど制作に関わる全行程をお任せいただけることも強みです。

株式会社プルークスの制作実績とこだわり

株式会社プルークスの制作実績

ーこれまで制作されてきた動画の実績紹介をお願いします

ベルフェイス株式会社様 採用動画

皆木氏採用動画はビジョンやミッションへの共感が重要であることから、社長が自ら語っていただくプレゼン形式の動画としました。またIT感を醸成させるため、実写映像にグラフィックをのせた近未来感をイメージさせるデザインに仕上げています。代表のジェスチャーにあわせてグラフィックを使っている部分が特にこだわった箇所ですね。

株式会社シービック様 商品PR動画

皆木氏店頭での購入を目的としたWEB広告の制作、運用を支援しました。
店頭でブランドを思い出してもらう「記憶想起」を図るため、「完全視聴率」をKPIに設定しています。その上で配信媒体であるYouTubeの特性から、コンテンツ色を押し出した構成にし、過去配信データを参考にターゲットと親和性のあるキャスト、ストーリー設定を行いました。

動画による目的達成に強いこだわり

ーご紹介いただいた動画制作において意識している点・こだわりを教えてください

皆木氏弊社では現状の課題と動画制作の目的の擦り合わせをしっかり行います。「本当に動画が適しているのか?」といった本質のヒアリングをし、目的から逆算して、活用方法、配信設計、構成、デザインへ落とし込んでいきます。

また、参考映像と合わせた予算別でのご提示や、イメージコンテのご提出、活用方法まで無料で提案しています。

株式会社プルークスの制作料金

ー続いて制作料金の目安を教えてください

皆木氏当社は代理店を通さない直接取引の実現により、大幅なコストダウンを可能にしています。相場よりも低価格で、かつクオリティには自信があります。以下が価格表になります。

30万円〜:バナーやチラシ、WEBサイト素材を動画化するモーショングラフィック
50万円〜:オリジナルアニメーション、インタビュー動画、イベント動画
100万円〜:WEB広告、CGアニメーション
200万円〜:テレビCM、フルアニメーションなど

無料での御見積や、編集作業のみ、1週間以内で納品をご希望されている方など、短納期での特急プランも用意しておりますのでご相談ください。

得意な業界はありますでしょうか?

皆木氏IT、不動団、金融、メーカー、官公庁などtoC、toB向け問わず、幅広く実績があります。

動画制作をお考えの方へ

株式会社プルークス皆木様

発注者が上手く動画制作を依頼するポイントは何でしょうか?

皆木氏「動画制作の目的」が言語化され、共通認識を持つことがスタートとなります。
その上で、以下の項目が言語化できているとコンテンツの精度が高くなります。また、社内稟議もスムーズになるはずです。相談前に以下の8つをご用意ください。

・現状の課題
・動画制作の目的、なぜ動画なのか
・ターゲット
・訴求ポイント
・視聴者にどのようになってほしいか
・用途
・納期
・予算

これらは当社に問い合わせを頂いた際、ヒアリングでご与件をまとめ、解決案をご提示します。

ー「こんな相談はお任せください」というものはあるでしょうか?

皆木氏以下のような相談事があれば是非お問い合わせください。

  1. 新しい施策をやりたいがアイデアが思いつかない
  2. 効率的な動画の活用方法が知りたい
  3. 他社事例が知りたい
  4. 効果測定方法、費用対効果が知りたい
  5. 参考映像、概算金額が知りたい 

「動画=広告」という印象が強いかもしれませんがコロナショックを機にあらゆる活動のオンライン化が加速しております。

広告領域のみならず、オンライン商談やナーチャリング(見込み客を育成し、将来的な購買につなげる活動)、営業全般、採用、研修、インナーブランディングなど、あらゆる部署や活動で動画制作のお問い合わせをいただいております。

最後に発注を検討している方へアピールをお願いします

皆木氏弊社はコンサルティングファーム出身のメンバーで立ち上げた動画マーケティング会社です。ハイクオリティな動画の制作だけではなく、貴社の戦略に基づいた企画提案、運用支援までワンストップでご提案が可能です。まずはお気軽にご相談ください。

最適な動画・映像制作会社を
プロが選定・紹介します!

完全無料 / 無駄な営業電話が来ません / 毎月100件以上の相談実績 完全無料 / 無駄な営業電話が来ません / 毎月100件以上の相談実績

※ 気に入った会社が無ければ会う必要はありません。

お急ぎの方は
お電話ください

03-6457-3550

(平日 10:00〜21:00)