バズ動画の事例8選!企業、サービス、注目動画を紹介!

「自社PR動画の制作を検討している」
「せっかく動画制作をするなら ”バズる動画” を作りたい」
「バズ動画の事例や制作時のポイントを知りたい」

本記事では動画制作を検討されている方に、バズ動画の事例についてお伝えします。発信した情報が爆発的に拡散される「バズ」。現代ではYouTubeや各種SNSで毎日のように見かけます。さまざまな業界で動画が活用されているいま、動画がバズることは、より多くの人に自社の商品や魅力を知ってもらうきっかけになります。

そこで本記事では、バズ動画の事例についてご紹介。また後半には、バズ動画作成におけるポイントもお伝えしています。ぜひ、自社の動画制作の参考にしてください。

※なお、制作会社の探し方・選び方がわからない!という方はお気軽にご相談ください。
あなたの目的・予算にあった最適な制作会社を「人力で」マッチングします。

【無料】バズ動画に強い制作会社を紹介してもらう

目次
  1. 1. バズ動画の事例【8選】
    1. 1-1. プロモーション動画
    2. 1-2. 食品動画
    3. 1-3. 法人向けサービス紹介動画
    4. 1-4. サービス紹介動画
    5. 1-5. 地域創生、自治体
  2. 2. バズ動画を狙うために持つべき3つの視点
    1. 2-1. 視聴者の「知りたかった!」を考える
    2. 2-2. 思わず共感してしまうテーマ
    3. 2-3. 実際のバズ動画を研究し仮説を立てる
  3. 3. 【まとめ】バズ動画の事例と制作時におけるポイントについて
    1. 3-1. バズ動画をプロに任せたい方へ

バズ動画の事例【8選】

それでは早速、8つのバズ動画の事例を見ていきましょう。

プロモーション動画

High School Girl? メーク女子高生のヒミツ【資生堂】

動画時間:2分27秒

「資生堂」による動画活用事例です。とある女子校の教室内から始まり、放課後、複数の女子生徒が本を読んだり、ギターを弾いたり好きな時間を過ごすというありきたりな日常を表現しています。

しかし、女子生徒の顔がクローズアップされると同時に時間が巻き戻され、「実は全員メイクをした男性だった」という事実が判明。まさかの大どんでん返しで、まるでショートフィルムを見ているようなユニークな展開です。

動画の最後に、「誰でも可愛くしちゃいます」という資生堂からのメッセージが込められています。視聴者に「予想だにしない衝撃」を与えることで、1,100万回以上再生されたというバズにつながった事例といえるでしょう。

Niseko Mt.Resort Grand HIRAHU 2019-20 Snow Season PV【ニセコ】

動画時間:2分55秒

北海道ニセコ町にあるゲレンデ「ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ」のスノーシーズンムービーです。スキーやスノーボードの滑走を間近で撮影。GoProを使ったシーンも出てくるダイナミックな動画となっています。

動画にナレーションはなくBGMと映像だけで雪山の迫力を表現。ウィンタースポーツ好きな外国人へも刺さるような動画となっています。2019〜2020年シーズンに向けたプロモーション動画で、45万回再生を突破しました。

食品動画

チキンラーメン アクマのキムラー「プッツンタイマー」【日清食品グループ】

動画時間:3分5秒

日清食品グループによる「チキンラーメン」のプロモーション動画です。チキンラーメンが出来上がる3分間を「プッツンタイマー」という日常で起こる怒りの感情で表現

満員電車、絡まるイヤホン、なかなか入らない目薬…主人公のひよこちゃんが日常で感じる「ちょっとしたイライラ」を紹介した動画です。視聴時間も「3分」からカウントダウンし、刻々とラーメンの出来上がりに近づいていきます。タイムリミットを設定することで、視聴者もワクワクできる動画といえるでしょう。

Love Lickers 【Little Baby's Ice Cream】

動画時間:56秒

かつて、アメリカのフィラデルフィアで営業していたアイスクリームショップ「Little Baby's Ice Cream」が制作したCMです。擬人化されたアイスクリームが延々と続くシュールな動画。「ひたすら同じ映像が流れてるだけか…」と思いきや、最後に人間の舌が出てくるという面白いエンディングになっています。

シュールかつしっかりとインパクトを残してくれる海外ならではのユニークな内容なので、アイデアの1つとして参考になりそうです。

法人向けサービス紹介動画

採用コンセプトムービー「驚かせ、未来。」【NTT西日本】

動画時間:1分31秒

「NTT西日本」による動画です。人材採用促進ムービーとして制作され、再生回数は180万回を超えています。

約1分半の動画内では「『未来を待つ人』なのか『未来を創る人』なのか、NTTは後者でありたい。」というメッセージを強く発信。「一緒に未来を創っていこう」と就活生に語りかけるようなナレーションが特徴的です。淡々と語りながらも、熱いナレーションに引き込まれる動画になっています。

サービス紹介動画

意識高すぎ!高杉くん 「三人の遠足」篇【au】

auがiphoneで5Gデータ使い放題という通信サービスをPRするために制作した動画です。
男の子2人と女の子1人の3人で遊ぶが、男の子2人は通信速度が速い5Gに夢中に。その間に女の子は1人でスイーツ食べ放題をするというストーリーになっています。

この動画は人気シリーズauCMの高杉くんの一つで、他社でもストーリー型の広告動画はバズる傾向にあります。同動画も2022年1月時点で3,800万再生を超えています。

地域創生、自治体

100万再生で本当にやります!別府市・湯〜園地計画!【別府市】

動画時間:2分29秒

別府市のPR動画。2016年に公開された動画ではあるものの、今では再生回数は570万回を超えています。新たな都市ビジョンとして掲げる「遊べる温泉都市 湯〜園地(ゆ〜えんち)」を実現するための動画となっており、動画内でその構想を伝えています。

動画には別府市長も出演しており、「100万再生いけば構想を実現します」と公約。実際、動画公開後の2017年には、全8アトラクションを有する「湯〜園地」が3日限定でオープンしています。あえて「100万再生で本当にやります!」という宣言を立てることで、再生回数獲得を狙った事例といえるでしょう。

移住促進PRムービー「ンダモシタン小林」【小林市】

動画時間:1分45秒

宮崎県小林市のPR動画です。「フランス人が小林市の魅力を語っていく」という趣旨の動画となっており、再生回数は270万回を超えています。

蛇口から天然水が出ること、日本一ともいわれる星空、キャビアが有名、人の心が美しいなど、フランス人が扮するンダモシタン小林氏が「小林市がいかに住みやすい町か」を紹介しています。最後には「フランス語ではなく西諸弁で話していた」というどんでん返しも。数少ない移住促進のバズ動画といえるでしょう。

バズ動画を狙うために持つべき3つの視点

最後に、バズ動画を狙うために持つべき3つの視点をご紹介します。

視聴者の「知りたかった!」を考える

視聴者の「それ、知りたかった!」という欲求を満たすことを意識しましょう。

前章であげた事例で説明すると、「化粧品の品質」や「その街の住みやすさ」は、動画によって映像化あるいは言語化されたことで、視聴者の「知りたかった!」を満たしているといえます。

常に「視聴者側は何を求めているのか?」「どんな情報を知りたいのか?」から逆算して動画制作をしましょう。

思わず共感してしまうテーマ

動画の視聴者が思わず「共感」してしまうテーマを設定しましょう。

事例にもあるようにたとえば、「そっと語りかけるようなナレーション」や「日常で生まれるイライラ」など、身近なテーマを動画に落とし込みます。そうすると、動画のストーリーが視聴者にとって自分ごとになり、さらなる共感が生まれやすくなります。

また、単に商品を宣伝するだけでなく、商品が生まれたストーリーや自社の商品に対する想いもしっかりと伝えることが大切です。

実際のバズ動画を研究し仮説を立てる

実際にバズ動画を見て「なぜこの動画がバズっているのか?」を推測してみましょう。
ここでは「視聴者の目線」になることが大切です。「動画のどこのシーンに惹かれたか?」「つい最初から最後まで見てしまった理由は?」「動画を拡散したくなった理由は?」など、さまざまな推測ができます。

いくつかのバズ動画を見ることで共通点を見つけ、そこから「自社の商品をバズらせるにはどのような動画を作るべきか」といった仮説を立ててみましょう。

【まとめ】バズ動画の事例と制作時におけるポイントについて

本記事では、バズ動画の事例と制作時におけるポイントについてお伝えしてきました。「100%バズらせる方法」というのは存在しません。しかし、視聴者の知りたい欲求に応えたり、共感性を高めたりすることで「バズる確率を高める」ことは可能です。

また、バズった動画を分析して共通点を見つけることで、仮説を立てられるようになります。本記事でご紹介した内容を参考にしていただき、ぜひ自社のバズ動画制作にお役立てください。

バズ動画をプロに任せたい方へ

なかなか自分で探す時間がない・そもそも制作会社の違いが分からないという方は動画幹事にご相談ください。動画幹事は、あなたに最適な映像制作会社を「人力で」マッチングするサービス。

コンサルタントのご紹介 動画幹事 コンサルタント 岩田真 岩田 専任のコンサルタントが、
お客様の予算と目的を丁寧にヒアリング。
最適な会社をピックアップ・ご紹介させていただきます!
初心者の方でも安心してご相談いただけます。

相談料は「完全無料」。まずは相場の情報を知りたいなどの情報提供のみでも大丈夫です。
お気軽にご連絡ください!

【無料】バズ動画に強い制作会社を紹介してもらう