動画・映像制作会社の依頼・相談・比較なら動画幹事

お急ぎの方は電話で相談 (平日10時〜21時)

03-6457-3550

メールでのご相談は24h対応!!

無料で動画制作の相談をする

まずは制作会社に見積もりを依頼

お見積もりを依頼

お急ぎの場合はお電話でもご対応!

03-6457-3550

株式会社イクリエ

株式会社イクリエ

イラストやアニメーションに強い東京都台東区の動画制作会社。アニメ作画では難しい原画の特徴やテイストを崩さず、アニメーション化できるツールを保持。3Dデータをもとにフィギュア原型を制作・オリジナルキャラクターの制作・アクションフィギュアの稼働設計など幅広く対応。プロモーション企画・衣装・大道具や小道具の制作・キャスト手配などコンテンツプロモーション支援。オリジナルグッズの企画や開発も行っている。

見積もり相談する 利用料0円

株式会社イクリエのポイント

  • その1
    少ないイラスト素材からアニメーション動画の制作が可能
  • その2
    わずかな資料からイラスト・フィギュア・グッズ制作も可能
  • その3
    キャラクターコンテンツのプロモーションを総合的な制作力で支援

株式会社イクリエの資料

  • 会社概要

    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(0 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(1 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(2 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(3 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(4 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(5 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(6 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(7 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(8 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(9 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(10 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(11 + 1)}ページ目
    株式会社イクリエ - 会社概要 - {(0 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(1 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(2 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(3 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(4 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(5 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(6 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(7 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(8 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(9 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(10 + 1)}ページ目 株式会社イクリエ - 会社概要 - {(11 + 1)}ページ目

株式会社イクリエの実績

株式会社イクリエのサービス情報

本社/支社 所在地
対応動画
特徴
事業内容
イラスト素材を活用した映像制作・プロモーション映像の制作 Live2D・Spine・CINEMA4Dを用いてイラストのアニメーション制作 製造メーカーと協業によるOEM業務 FreeForm・3Dプリンタ・3Dスキャナを活用したフィギュア原型のデータ制作 デフォルメフィギュア、スケールフィギュアの制作
主要取引先
株式会社Cygames 株式会社ミクシィ 株式会社リベル・エンタテインメント 株式会社ストロンガー 株式会社アトラス

株式会社イクリエの会社情報

会社名
株式会社イクリエ
設立
2010年12月1日
代表
濵島 広平
本社所在地
〒 110-0016
東京都台東区台東2-26-8 若林ハイム2F
資本金
500万円
社員数
25名
URL
https://www.icrea.co.jp/

あなたに最適な
動画・映像制作会社を
ご紹介します!

利用料0円

専門のコンサルタントがヒアリングを行い、 要件にあった最適な制作会社をご紹介!

お急ぎの方はこちらからお電話

03-6457-3550 03-6457-3550

メールの方はこちらから

プライバシーポリシー を確認・同意のうえ、
ボタンをクリックしてください

動画・映像制作会社のご担当者様へ

動画幹事では、制作会社様に自社の情報を更新できる機能をご提供しております。
こちらから掲載依頼をしていただければ、詳細な情報もアップできます。
ぜひPRにご活用いただければ幸いです。